« 合同体育大会 | トップページ | 骨折編~経過報告~その二 »

2009年10月30日 (金)

骨折編~経過報告~(その一)

ハイ、この間の水曜日に病院行ってきました。

祝日に初診を受けて、

松葉杖の保証料を

8千円も取るボッタクリバー病院とは別のとこ。

まぁKY大学病院の分院みたいなとこなんですが。

家から近いので、紹介状書いてもらって、この病院に通うことになりました。

17日にここでギブスを巻いてもらったのですが、担当のセンセーが普段は水曜が診察日ということで、28日に来て下さいということにあいなりました。

受傷から2週間半、経過をみるためにX線写真を撮ります。

でも、そのためには、ギブスを一回、はずす必要があります。

ご経験のある方はご存じでしょうが、

ギブスカッター」(←ひぐちカッターじゃないよ。正式名称は知らん)

を持ったオバチャン、あいや、看護師さんが

キュイ~ン という楽しげな音を立てて迫って参ります。

皮膚が切れることはないですから~」

と言いながら、

痛かったら言ってくださいねー

って、どゆこと? What do you mean?

まぁ、実際、痛い目には遭わなかったのですが…。

で、ギブスはずして、2週間半洗ってなかった足を拭いてもらって、

X線写真を撮ってもらいました。

結果は、ま、前回と同様。

ずれてはないので、このまま様子見ということにあいなりました。ハイ。

んでもって、

「隣の部屋でギブス巻きますから~」と言われて移動すると

そこに大学の後輩 I がいました。

I 「何やってんですか?」

iMac「いやー、バレーボールやっててねー」

などと会話をしておったところ、担当医のセンセーがやってきて

「知り合い?」

I (指さしながら)「先輩」

iMac (同様に)「後輩」

I 「教授が何やってんすか~?」

あ~、それは今カンケー無いと思いますが。

担当医のセンセーが、タメ口で喋ってたのが、敬語になりました。そんな気を使わんでもエエのに。オラ、整形外科に影響力ないし。

ま、とりあえず後2週間は ギブス生活 です。

|

« 合同体育大会 | トップページ | 骨折編~経過報告~その二 »

コメント

>cdradioさん
ほんっと、この業界、狭すぎ。ま、かかっている病院がKY大の分院みたいなもん(MRIなんかはKY大病院で見て貰ってても、この病院で撮る)ですからっていうのもあります。学会なんかでも全然知らない人と話してたら共通の知人がいたりするしね。悪いことでけへんな~。

投稿: iMac | 2009年11月 2日 (月) 09時29分

世の中、意外に狭い(笑)

投稿: cqradio | 2009年11月 1日 (日) 18時52分

>miyukiさん
ギブスしてるとホント不便やね。医学部なのに建物がバリアフリーになってない(つい最近、耐震対策のために大幅なリフォームと新棟建てたばかりなのに…。講義中は立ってます。板書もあるし、痛みもないので。ま、大したことなくて良かったです。

投稿: iMac | 2009年10月31日 (土) 06時50分

きょうじゅ~、なにやってんですかあ~。

順調で良かったね。
あと2週間もギブスか。。。気が遠くなりそうだ。。。
講義は椅子にかけて?

投稿: miyuki | 2009年10月30日 (金) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24769/32001567

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折編~経過報告~(その一):

« 合同体育大会 | トップページ | 骨折編~経過報告~その二 »