« こういうのって、どうよ? | トップページ | 師走 »

2007年12月 4日 (火)

キレる日々

といっても

別にオイラが「ヤンキー」化したわけではなく、

「キレる」原因が

そう、前もブログ上で愚痴らせて貰った

例の英国人B

色々しでかしてくれるもんで、

そいでもって、研究科長となってしまったうちのボスはほとんどラボにいないので

オイラが怒鳴る羽目に…。

先週のプログレスレポート(自分の研究の進み具合を研究室の皆の前で発表するミーティングのこと)での出来事

もういきなりね、

何それって感じ。

どっかの教科書か総説から引っ張ってきた図や文章を貼り付けただけのプレゼン。

なめとんのかい!(心の叫び)

始まって5分でキレる

「そんなん、必要ないから、もうやめ~や」(in English, 口調はかなりキツめ)

なんやかんや言い訳し始める

「必要ないっつーてるやろ。俺等みんなそんなこと知っとんねん!!」(in English)

「……」

「そもそもお前は何がやりたいんや。研究の目的は何や。はっきり言わんかい!」(in English)

Fから始まる言葉とか、Sから始まる言葉とか出てきそうになりましたが、

さすがにそれは言いませんでしたけど…。

その2日後
自分のピペットマン(実験に使う道具、必需品)がないと騒ぎ出したB

同じ部屋にいる院生を捕まえて
「iMacが俺のピペットマン取った」と主張

探してみたら、別の部屋で発見。

前日夕方に、Bはその部屋でDNA濃度測ってました、そのピペットマン使って。

オイラその横でPCRマシン使ってましたから、間違いないです。

自分が置き忘れておいて、俺のせいだと言うのね…

ホー

同じ日、またしても捨てちゃいかんものをゴミ箱に放り込む

感じ悪いかもしれんが本人に言っても無駄なので

教授にチクリました(今までも全部報告してるけどね)。

そして「に実験させるな」とボスに言っておきました。

罰せられないなら、多分、殴ってます。グーで。


ちなみに関西に20年以上住んでるオイラは、

英語も関西弁訛りがあるようで。


もっとも、日本語の方は、生粋の関西人からは

「お前の関西弁は関西弁もどきや」と言われます。

|

« こういうのって、どうよ? | トップページ | 師走 »

コメント

>ポリさん
いつもコメントありがとうございます。ぺんたさんとこのドイツ人の話は覚えてないですが、別のとこのフランス人も「何しに来たん?」って感じでしたね。

在米中は、結構プライベートで揉め事があって(引っ越し、交通事故、電話会社の請求etc.)ケンカしまくりでした。この国では生きていかれへんわ、と思いました。

Bとは普段は口きかないようにしてます(ストレス溜まるんで)

投稿: iMac | 2007年12月12日 (水) 18時24分

喧嘩は英語が上達させる一番良い方法だと聞いたことがあります。これだけのことを英語で突っ込める iMac さん、尊敬します m(_ _)m
 
ところで、この英国人の行動、どこかで聞いたことあると思ったら、ぺんたさんの昔のラボの話に、こういう奴出てきませんでしたっけ?確かドイツ人?

投稿: ポリ | 2007年12月 8日 (土) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24769/9250873

この記事へのトラックバック一覧です: キレる日々:

« こういうのって、どうよ? | トップページ | 師走 »