« この夏の思い出 | トップページ | 新聞記事捏造!? »

2007年9月 2日 (日)

進む医療崩壊

またしても、奈良で痛ましい事件が起こった。

しかしながら、相変わらずの検証能力の無いマスゴミによって、まずは産科領域から急速に医療崩壊が引き起こされている。

事件の日の当直日誌

で、天漢日常の記事(9月1日)を読んで頂きたい。

新小児科医のつぶやきでも詳しく論じられている。

これが「美しい国」の目指す未来の医療の姿である。

我々の世代が年金をもらうようになる頃には、我々の世代の死亡率は上昇し、

「小子化問題」が解決されなくても、総人口を減らしながら「理想」の人工ピラミッドが形成されて、

年金制度が破綻せずに済むかもしれないね。

めでたし、めでたし。

|

« この夏の思い出 | トップページ | 新聞記事捏造!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24769/7772232

この記事へのトラックバック一覧です: 進む医療崩壊:

« この夏の思い出 | トップページ | 新聞記事捏造!? »