« どうなることやら… | トップページ | 国会空転 »

2007年9月15日 (土)

使えない自動翻訳ソフト

え~、システムズ・バイオロジーのお勉強をしていることは昨日書いた通りですが、

数式がイッパイ出てくるんですよ(主に偏微分方程式)。

それで解説が英語なのね。

"power law tail"

ってヤツがちょっとピンとこなかったので、取り敢えずググってみると

英語版Wikipediaがトップに来ました(キター!

ちょっと読んでみたけど、数学用語を英語でっていうのはちとキツい。

だもんで、[このページを訳す BETA]をポチっとなって押してみた。

「力法律」

くっ
なんじゃ、そりゃ~!!

少なくとも"law"は「法則」だろ、数学なんだから。
"power"だって「べき」くらいは知っとるわい!

途中で「丸太グラフ」とかあるから、

原文に戻ってみると

"log graph"のことだったよ…orz


漢字の面白誤変換並の楽しさだな。

そういえば、昔マックの「ことえり」で

ショウジョウバエ」と書くために

『しょうじょうばえ』

と入力して、ポンっと変換すると

少女奪え

となってしまい、

お前は変態か!っとマックに向かって突っ込んでた(遠い昔の思い出)

お暇な方は一度お試しあれ。

|

« どうなることやら… | トップページ | 国会空転 »

コメント

>ポリさん
他にも色々ありましたよ。function (関数)は「機能」とか…。
出色だったのでは"exponent"が「説明者」となっていたことです。
文章が普通に日本語して全く意味をなしてないので何の役にも立ちませんでした。
しかし、疲れた頭を「笑い」で癒してくれた(ネタを提供してくれたともいう)のは確かです。

投稿: | 2007年9月17日 (月) 06時52分

丸太グラフ。わっはっは (^o^)

以前、Sachi さんのブログで、学生に論文を和訳させたら、

「・・・若者の関係が成立しました」

といわれてのけぞった、という話があったを思い出しました。大学院生たるもの、ヤングの関係式くらいは知っておいてほしかった、とか。

投稿: ポリ | 2007年9月16日 (日) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24769/7953760

この記事へのトラックバック一覧です: 使えない自動翻訳ソフト:

« どうなることやら… | トップページ | 国会空転 »