« 失敗 | トップページ | 更新停滞 »

2007年2月 1日 (木)

悪質なのは誰?

<無資格助産書類送検の院長を起訴猶予処分 横浜地検方針

2月1日3時3分配信 毎日新聞より抜粋


 これまでの調べで、無資格内診は03年11月以降、約3万9000件に上ることが判明。さらに、分〓(ぶんべん)を誘発するために妊婦の卵膜を破り破水させる人工破膜を看護師にさせていたことも分かった。地検悪質な無資格助産を裏付ける事実とみて捜査を進めてきた。



平成19年第1回経済財政諮問会議議事要旨

ホワイトカラーエグゼンプションについては、どうも風潮として経営者が悪人でいつもいじめているようにとられがちだが、そういうことではない。

ホワイトカラーエグゼンプションの本当の趣旨は、大手企業の大部分がそうだが、若い人でも、残業代は要らないから仕事をもっと早くスキルを身につけてやりたい、土日でも残業代は要らないから出社したいという人がたくさんいる。しかし、経営者がしてもらっては困ると言っている。なぜなら出社されると残業代を全部払わなければいけない。家で仕事をするよりも、会社に来て色々な資料もあるし、これで自分が人よりも早く仕事を覚えて仕事をしたいんだと。それを今は仕事をするなと言っている。ホワイトカラーエグゼンプションの制度がないからだ。だから、少なくとも土日だけはホワイトカラーエグゼンプションで、残業代は要らないから仕事をさせてくださいという人に、仕事をするなという経済の仕組みというのは実におかしい。これを何とかしてあげたい。


戦争の出来る「美しい国」作りに励む人々

 

安倍晋三首相は26日午後、衆参両院の本会議で初の施政方針演説を行った。首相は「教育再生内閣の最重要課題」と明言したうえで、「国への愛着愛情をおろそかにしてきた」と問題提起道徳教育の充実など改正教育基本法を踏まえた公教育の再生に取り組むことを強調する。また憲法改正の議論を促し、改憲手続きを定めた国民投票法案の今国会成立に強い期待感を示す。保守色の強い「安倍カラー」を意識したもので、「戦後レジーム(体制)」からの脱却も改めて宣言した。

|

« 失敗 | トップページ | 更新停滞 »

コメント

先日の福島産科事故の記事と今回の(一部)である助産婦問題なんですが
あんまり大きな声で言ってはいかんかもしれませんが
なんかわざわざ産婦人科のシゴトをしにくくしてるだけ、って気がして・・・<以下自粛>

投稿: Penta | 2007年2月 2日 (金) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24769/5162996

この記事へのトラックバック一覧です: 悪質なのは誰?:

» 陸、陽菜、君たちは憲法制定権力を手放すのか〜憲法改正国民投票法案阻止へ立ち上がれ! [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
陸、陽菜、君たちは、憲法制定権力っていう言葉を聞いたことがあるかい。何か難しそうだけど、とっても格好いい言葉なんだ。簡単に言えば、憲法を決める力ということだけど、そう言い換えても簡単ではないかも知れないね。 憲法って何だろう。憲法を読んだことがあるかな。憲法に従って、国会議員が選ばれ、法律を定める。その法律を政府が実行する。もし、国会の法律の決め方や、政府の実行の仕方が間違っていたら憲法に従って、裁判... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 12時46分

« 失敗 | トップページ | 更新停滞 »