« 教育基本法改革(?) | トップページ | 南国漫遊記~完結編~ »

2006年11月23日 (木)

面白かったこと

先程の記事があまりにそっけなかったので、本日第二弾!

電気泳動の合間にちょいと休憩。

今日も脳天気

みてましたら、懐かしいサイトへのリンクが貼られてました。

「折田先生を讃える会」

真綿で首を絞めるように締め付けが厳しくなり、学生も小粒になりつつあるなぁと思っていましたが、こういう人達がいる限り、まだまだ捨てたモンじゃないなと思うのでした。

粒の大きさに関係なく、管理の網目に引っ掛からない人達だと思います。

「スッパマン」や「永沢くん」はもはや学生(作者は継承されているのか?部外者かも?)の悪戯の領域を超えてます。

作者の並々ならぬ情熱が伝わってきます。



話は変わりますが、昨日は電車で一時間程の距離にある某研究所で密かに行われた会合に参加してきました。

その名も

「かたちまつり2006」(何じゃこのネーミングはという突っ込みは無しで)

小生は一聴衆として参加したのですが、演者8名、聴衆30人程の小さな集まり。

演者のチョイスは主催したセンセーの趣味によるもの。

この分野における一線級の「変わり者」を集めていて、

サイエンスとしてもレベルが高かったですが、

お腹がよじれる程笑えました。

小さなclosed meetingだったので、皆さん結構言いたい放題言ってました。

こんな風に他人の「面白い話」を聴くのも

この商売やってて「カタルシス」を感じる時です。

これだからサイエンスは止められない。

|

« 教育基本法改革(?) | トップページ | 南国漫遊記~完結編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24769/4286582

この記事へのトラックバック一覧です: 面白かったこと:

« 教育基本法改革(?) | トップページ | 南国漫遊記~完結編~ »