« 変人家族 | トップページ | またまた試験監督 »

2006年3月22日 (水)

卒業

卒業のシーズン。

日毎に春になっていく(今日はちと寒かったが)が、なんとなくもの悲しさを感じる季節でもある。

テレビをつけていたら尾崎豊の「卒業」をモノマネで歌っていた。尾崎豊はリアルタイムでは聴いてなかったけど、同年代ということもあったせいか彼の曲を聴くとなんとなくノスタルジアを感じる。

なかでも「卒業」は ”この支配からの卒業” とか ”作られた自由”(正確でないかも)とか、自分が日々感じていることを代弁してくれているようで(まだ大人になりきれてません)、心に染みいる。

この抑圧された社会において自分の精神が解放されることはあるのだろうか?本当の”自由”はあるのか?

最近の「改革」によって、むしろ住みにくい、世知辛い世の中になりつつあるのではないかと感じています。

|

« 変人家族 | トップページ | またまた試験監督 »

コメント

>ペン太先生
正解!小生Yっこ先生ファンクラブ会員No.1(会員約1名)です。ちなみに旦那さんの方はちょっとゲイっぽいというか、そういう逸話の持ち主です。

投稿: iMac | 2006年3月28日 (火) 22時25分

奥さんってYっこせんせいですよね?
ご結婚されていたことすら知らなかったワタクシ(^^;

投稿: ぺん太 | 2006年3月28日 (火) 00時12分

>ペン太先生
G先生というのは、奥さんがT大分生研で助教授やってる有名人ですよ。これで分かるかな~。奥さんも同じくらいの時期に(少し早いけど)ボストンに行ってました。

投稿: iMac | 2006年3月27日 (月) 08時34分

G先生・・・って誰のことなのか、こないだから考えてるんですが わっからーん!
もしやJむず?
もしそうなら確かに公然ワ○セ○罪が成立しそうなんですが

投稿: ぺん太 | 2006年3月26日 (日) 21時14分

ペン太先生の「倖田くーみん」もかなりなものだと想像されまする。それからご存じかどうか知りませんが、G先生のプリンスは公然ワ○○ツなのではないかと(知る人ぞ知る)。

投稿: iMac | 2006年3月24日 (金) 09時35分

尾崎の卒業・・・うちの大ぼちゅと飲みに行く機会がありましたら、ぜひカラオケに連れ込んで卒業を歌わせてあげてください 抱腹絶倒もんです
ってか・・・それは尾崎ではない気もしますが

投稿: ぺん太 | 2006年3月24日 (金) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24769/1129339

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業:

« 変人家族 | トップページ | またまた試験監督 »